建物状況調査

この家、大丈夫かな?そんな不安を解消する建物状況調査
メリットはお客様によってさまざまです

早期に不具合がわかり
少額で工事ができた!

リフォーム・メンテナンス計画が立てやすくなった!

家の状況がわかれば
適正価格で売買できる!

POINT
建物検査のプロが、お家の状況を確認します

「雨漏り箇所はないかな?」「柱や基礎に欠損がないかな?」
見た目だけではわからないお家の状況をお調べします。
POINT 1

経験豊富な建築士

国土交通省の定める講習を修了した建築士が、お部屋全体と給排水管路を調べます。
POINT2

専門機器による詳細調査

レーザーなどを用いた計測も行います。木造住宅の場合は、60以上の項目をお調べします。
POINT3

わかりやすい報告書

現場写真をわかりやすくまとめた「報告書」をご提供しています。
※データ提供となります。

ABOUT
調査内容・料金について

対象物件は、戸建て住宅(250㎡未満)となります。
通常歩行が可能な範囲から目視・動作確認・計測を行います。
CHECK!柱や基礎は大丈夫?
①バルコニーの劣化や開閉不良はないか
②外壁のひび割れや欠損、サッシ周囲の隙間、開閉不良はないか
③柱および梁の劣化、 傾斜はないか
④土台のひび割れ、劣化はないか
⑤基礎のひび割れ、欠損、劣化はないか
⑥床・壁の傾斜はないか

+給排水管から水漏れがないか
CHECK!雨漏りの心配はない?
①内壁と天井の 雨漏りの跡はないか
②小屋裏に劣化はないか
③屋根のひび割れ、劣化、はがれはないか
④シーリング材の破断、 欠損および軒裏天井の雨漏り跡はないか

建物状況調査の料金 77,000円(税込)
調査日が確定しましたら、お申込のご住所に振込依頼書を送付いたします。
ご入金確認後、調査を実施させていただきます。

NOTICE
お申込みの際の注意事項

‐本調査は瑕疵の有無の判定、および瑕疵が存在しないことの保証を目的としたものではございません。
‐検査当日は、お申込者様の立会いが必要となります。所要時間は約2~3時間です。
‐床下・天井裏を確認しますので、各種点検口が開けられる状態にしておいてください。
‐検査当日に水やお湯が出る状態にしておいてください。
‐記録保持の為、調査した箇所を写真撮影させていただきます。
‐お荷物や家具の障害で一部検査できない場合や、当日お荷物の移動のお願いをする場合があります。
‐耐震性に関する書類をご提出いただけない場合、報告書の「耐震性の書類に関する確認状況欄」は、例え新耐震基準に充足した物件であっても「確認できなかった」という記載になります。

お申し込みはこちらから!

※日程調整の際にご連絡させていただきますので、なるべくつながりやすい番号をご入力ください。

お申込み前の確認事項はこちら

アップロードしています。少々お待ちください。
ページトップ