SEMINAR

拡大を続ける中古住宅流通市場で

売買トラブルをいかに防ぐか


~建物状況調査と既存住宅売買瑕疵保険の有効活用~

2022年6月9日(木) 14:00~15:20/ZOOM

拡大を続ける中古住宅流通市場で
売買トラブルをいかに防ぐか


【講師】
一般社団法人 住宅瑕疵担保責任保険協会
中村 達人

ローン減税対象の拡大や資材高騰で新築物件の値上がりが続いています。
中古住宅の市場でも流通増加が見込まれ「どのようにして売買トラブルを防いでいく必要があるのか」が大きな課題となっています。

今回は、不動産流通団体やリフォーム事業者団体、また一般消費者に向け幅広く講演を行い「既存住宅向け瑕疵保険」や「既存住宅状況調査」の普及・啓発活動に取り組まれている一般社団法人 住宅瑕疵担保責任保険協会 中村 達人 氏よりご説明いただきます。


【主催】
一般社団法人 全国住宅技術品質協会

【協賛】
ジャパンホームシールド株式会社
ジャパンホームシールド株式会社は、一般社団法人 全国住宅技術品質協会の会員です。

こんな方におすすめ!

中古住宅の売買トラブルを防ぐ方法を把握したい
実際のトラブル事例を知っておきたい
建物状況調査やかし保険の活用するメリットを知りたい
改めて建物状況調査やかし保険について話が聞きたい

セミナー概要

日時

2022年6月9日(木)14:00~15:20

会場

ZOOM
申込期限 定員になり次第終了とさせていただきます。
参加費 無料
定員 200名
ゲスト講師 一般社団法人 住宅瑕疵担保責任保険協会 中村 達人 氏
主催 一般社団法人 全国住宅技術品質協会
協賛 ジャパンホームシールド株式会社
お問い合わせ

一般社団法人 全国住宅技術品質協会 事務局 / 03-6863-8540

 

ジャパンホームシールド株式会社 建物検査部 建物検査営業課 / 03-6872-1157

プログラム

●14:00 ー 14:10   一般社団法人 全国住宅技術品質協会の取り組みについて

                              一般社団法人 全国住宅技術品質協会 建物検査委員長   松田 隆模

 

●14:10 ー 15:20   拡大を続ける中古住宅流通市場で 売買トラブルをいかに防ぐか

                               一般社団法人 住宅瑕疵担保責任保険協会 中村 達人 氏

お申し込みはこちらから