FAQ

調査について

調査から保証までの流れを教えてください(地盤サポートシステムの流れ)

  • 地盤調査のお申込み
    WEB(JHSオンラインサービス)かFAXで、希望日時や物件情報、図面(案内図・配置図・各種平面図)をいただきます。
  • 調査日程のご連絡
    お申込み書類の確認後、地盤調査員の手配を行い、調査日時をお客様にご連絡いたします。
  • 調査結果のご報告
    調査データと土地情報を報告書にまとめ、安全面とコスト面で最適な「基礎・対策工法」をご提案いたします。
  • 保証書の発行
    基礎工事または地盤改良工事が弊社の設計通り行われたことが確認できましたら、安心の証として「地盤品質保証書」をお渡しします。

どのように申し込めばいいですか?

地盤サポートシステムをご利用いただく前に、こちらより事業者登録をお願いしています。

 

登録番号(加盟店番号)が発行されましたら、 地盤調査の希望日時、物件情報、図面(案内図・配置図・各種平面図)をご送付いただきます。

  • WEBでのお申し込み「JHSオンラインサービス」はこちら
  • FAXでのお申し込みはこちら

どのような地盤調査をしますか?

一般的な調査方法として、SWS試験、SDS試験、ボーリング試験がございます。

SWS試験では、建物が配置される4隅と中央の計5ポイントの地耐力(N値)を測定します。地耐力は、SWS試験機のロッドの先端にかかる荷重から測定します。SDS試験では、建物が配置される4隅をSWS試験で調査したうえで、中央をSDS試験機で調査します。SDS試験機ではトルク値などのパラメーターを用いて、地盤沈下の要因となりうる「土質」を高精度に推定します。その他、建物条件によってボーリング試験を用いています。

戸建住宅以外の地盤調査もできますか?

弊社では「3階以下で延床面積が1,000㎡以下の建物」の地盤調査を承っています。
例:集合住宅 ・併用住宅 ・事務所 ・ロードサイド店舗(商業施設)など

ボーリング調査はできますか?

ボーリング試験も承っていますが、調査対象が中規模建築物の場合、ローコスト・短納期でボーリング並みの調査精度をもつSDS試験をお勧めしています。ぜひご検討ください。

擁壁がある土地や狭小地でも調査できますか?

承っております。こちらよりご相談ください。

沈下しているかどうか調査してもらうことはできますか?

承っております。こちらよりご相談ください。

建物の配置が決まっていないのですが、地盤サポートシステムは利用できますか?

別途ご連絡させていただきますので、こちらよりお問い合わせください。

保証について

保証内容について教えてください。

建物が不同沈下しない地盤品質を保証しています。
※万が一不同沈下が起きてしまった場合は、沈下修正費用(沈下修正工事・沈下による建物の不具合箇所の工事)や再発防止工事費用、必要に応じて仮住まい費用などを補償させていただいております。詳細はこちらよりご確認いただけます。

他社の表面波試験の地盤調査データがあるのですが、その内容をもとに保証してもらえますか?

表面波探査試験のみでの解析や保証は行っておらず、SDS試験またはSWS試験の追加調査が必要となります。表面波探査試験は、地中を伝わる振動の速度を測る試験で、地盤全体の雰囲気を把握するのには優れた試験法ですが、軟弱地盤の度合いや支持層の深さを正確に知ることは困難なため、弊社ではSDS試験またはSWS試験と併せて地盤解析、保証を行っております。

地震などの自然災害で建物が傾いた場合も、保証は適用されますか?

「地盤サポートシステム」は、平時の場合の地盤品質を保証するもので、地震、噴火、洪水、津波、台風、竜巻、暴風雨、集中豪雨、落雷などの天災および火災、爆発、暴動などの不可抗力に起因する場合は免責となります。

詳細についてはこちらをご覧ください。

※ 免責にはなりますが、現地調査や復旧のための技術的な相談など、できる限りサポートをさせていただきます。

液状化によって建物が傾いた場合も、保証は適用されますか?

液状化は地震に起因する現象のため免責※となりますが、沈下修正工法の提案や施工など技術的なサポートをさせていただいております(別途料金が発生します)。また、建築前の対策になりますが、ハザードマップなどで液状化リスクが高いとされる土地には、SDS試験と水位調査をセットにした「簡易液状化調査」をお勧めしています。液状化対策工法なども幅広く提案できますのでご相談ください。

※免責についてはこちらをご覧ください。

免責事項はありますか?

免責については、こちらをご覧ください。

※免責に該当する場合も、現地調査や復旧のための技術的な相談など、できる限りサポートをさせていただきます。

料金について

地盤サポートシステムの料金は?

調査方法や保証期間によっても異なってくるため、お手数ですがこちらよりご相談ください。 折り返しご連絡のうえお見積りさせていただきます。

大型分譲地など多棟現場の場合、割引はありますか?

お見積りさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。問合せフォームへ。

年会費はありますか?

年会費はございませんが、新規登録料として30,000円が発生します。
※登録料は法人単位でいただく費用なので、支店登録の際には無料となります。

登録について

事業者登録はどのようにすればいいですか。

ありがとうございます。こちらよりご登録いただけます。
登録情報を確認させていただきましたら、営業よりご連絡させていただきます。

その他

「JHSオンラインサービス」とは何ですか?

調査のお申込みから工事日や報告書の内容確認など、WEBで物件管理ができる弊社のシステムです。詳細はこちらよりご確認いただけます。

調査・工事会社の指定はできますか?

承っています。お申し込み時に担当にお伝えください。

近隣データはありますか?

案内図を添付のうえ、こちらへ物件情報をお送りください。

他社で調査した地盤について、見解を聞くことはできますか?

承っています。
申込書をメールかFAXでお送りしますので、下記書類を添付のうえ、こちらよりお問い合わせください。

①地盤調査データ  ②案内図  ③配置図  ④各階平面図

ご興味のある方は お気軽にお問い合わせください