定期点検代行

24万戸の検査実績を持つジャパンホームシールドが

生涯顧客化と効率化をサポートします


お引渡し後の定期点検は、OB顧客との関係を維持するために大切な機会の一つです。戸数が増えるほど嬉しいことですが、同時に業務効率化に悩まれるケースをよく耳にします。

そこで私たちが提案したいのは、定期点検のアウトソーシングです。 

定期点検を私たちが担い、建築会社様にはコア事業に集中していただき、私たちが点検をしっかりと担っていくことが、私たちの定期点検サービスのコンセプトです。 

点検項目

1.屋根/雨樋/バルコニー/軒天/小屋裏(オプション)


2.外装材/目地・シーリング


3.基礎/床下(オプション)


4.床/壁/天井


5.玄関ドア/サッシ/網戸/シャッター/開き戸/引戸/折れ戸


6.キッチン/ユニットバス/洗面化粧台/トイレ/給湯器/換気扉など

定期点検の流れ

ジャパンホームシールドの3つの強み

私たちは、豊富な実績と経験に裏打ちされた検査品質で、建築会社様をサポートしています。

専門スタッフによる
点検代行

日程調整から点検、報告書の作成まで。定期点検業務を専門スタッフが代行します。

家歴を見える化
物件管理システム

設計図書や写真の保存、点検・修理の予定から結果まで、家歴の「見える化」と同時に社内での情報共有が可能です。

安心をお届けする
24時間コールサービス

OB様のお問い合わせ窓口として、年中無休の24時間コールサービスを設置。問い合わせやメンテナンス依頼を受け付けます。

定期点検代行のメリット

Merit 1

日程調整も簡易補修も。
アフター部門の負荷を軽減

OB様との日時調整から、当日の点検業務、報告書の作成、そして簡易補修(壁や天井のコーク補修、建具調整など)も行っています。

例えば、「繁忙期だけ代行してほしい」「2回目と5回目の点検だけお願いしたい」といったニーズにも柔軟にお応えしています。
Merit 2

定期点検からの「リフォーム獲得」

私たちの点検代行はメンテナンス情報も提供。リフォーム受注を支援します。

さらに、物件を長期で管理できる物件管理システムなら、設計図書や写真、点検・修理の予定から結果まで、家歴の「見える化」と同時に社内での情報共有にお役立ていただけます。

OB様のお問い合わせ窓口として、年中無休の24時間コールサービスを設置。問い合わせやメンテナンス依頼を受け付けます。
Merit 3

OB様の満足度からわかる「品質」

私たちの定期点検代行では、点検後にOB様へアンケートをお願いしています。日程調整から定期点検、場合によっては補修などの満足度について5段階で評価していただくものです。

嬉しいことに、95%のOB様から「良い・大変良い」といったポジティブな評価をいただいています。

ご興味のある⽅は お気軽にお問い合わせください